超自我の囁き

個人的に読んだ本の感想と考えたことを書きます。

乙女ゲームに青春時代を捧げたはなし【入門:中学編】

乙女ゲームに青春を捧げた。そう言っても過言ではない。 女子校という男子は先生しかいない、二次元でいえばマリみてのような世界(実際共通するポイントは女子しかいないという点のみである)で私は迸る青春の矛先をゲーム、ないし漫画・アニメに向けた。 …

どもれども、どもれどもなお、我が人生

私は吃音症だ。 福山雅治と藤原さくらちゃんがやっていた「ラヴソング」というドラマや、押見修造先生の漫画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」、小説家の重松清さんの本などで、最近は中々知名度も上がっているのではないだろうか。 志乃ちゃんは自分の…

自意識をこじらせてしまった全乙女のためのおすすめ漫画~繋がる個体(山本中学)~

皆さんは、好きな人に好きと伝えることができますか? 「この人が好きだ」と、誰に恥じることもなく自覚することができますか? 人の好意を、(異性であれ、同性であれ)素直に受け止めることができますか? 私はできません!!!(断言) 家族以外の誰かに…