読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超自我の囁き

個人的に読んだ本の感想と考えたことを書きます。

乙女ゲームに青春時代を捧げたはなし【入門:中学編】

乙女ゲームに青春を捧げた。そう言っても過言ではない。 女子校という男子は先生しかいない、二次元でいえばマリみてのような世界(実際共通するポイントは女子しかいないという点のみである)で私は迸る青春の矛先をゲーム、ないし漫画・アニメに向けた。 …